09.14
Sat
昨日、届きました〜。。

簡単に内容を言えば、

・著者はトルコ人女性。
・オヤの歴史。
・著者とオヤの出会い、関わり。
・四季に4つずつ、合計16種類のイーネオヤのお花のレシピ。 などなど。

図案も解説もみっちり記載されています。

Needle Lace FlowersNeedle Lace Flowers
(2013/09/15)
Figen Cakir

商品詳細を見る



中でも、気になったのは、歴史解説に掲載されていたキプロスのサンプラー。
おそらくイーネオヤ技法で編まれた、立体と平面のモチーフ。。
小さな写真ですけど、食い入るように見つめております〜




にほんブログ村 ハンドメイドブログ トルコ手芸・オヤ・キリムへ
にほんブログ村


関連記事

comment 2 trackback 0
トラックバックURL
http://rosetteoya.blog.fc2.com/tb.php/45-8aa924b1
トラックバック
コメント
買っちゃいました〜(*^^*)。。
四季のお花、日本人と感覚が似たところあり、違うところあり、、。面白いです。
図案も和書とはちょっと違ってます。慣れるのに、少し手間取るかも、、です〜^^;



Rosette | 2013.09.15 21:58 | 編集
わ~!買われたのですね!
海外のオヤ本は見たことがないので、興味津々!
16種類のお花~~(*^ ^*)♪
バル | 2013.09.15 10:14 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top