FC2ブログ
09.01
Sun
「花咲くアナトリアの大地より」~トルコ伝統の手工芸~ 

2019.09.07追記

たくさんのお申込みをいただきましてありがとうございます。
9月7日10時現在のお申し込み状況は以下の通りです。

レースブレードネックレス満席となりましたため、キャンセル待ちを申し受けます。

オスマンル刺繍1(turk isi)       :残席6(定員8名)
オスマンル刺繍2(hesap isi)      :残席6(定員8名)
イーネオヤ1(基本のオヤ結び)      :満席
イーネオヤ2(レースブレードネックレス) :満席
イーネオヤ3(骨董イーネオヤ再現)   :残席2(定員10名)

イーネオヤ2(レースブレードネックレス)とイーネオヤ3(骨董イーネオヤ再現)につきましては、
早々に8枚様からお申込みをいただきましたため、定員を10名様に増やして対応させていただきます。
会場の机等が少々手狭になると思いますが、どうぞ、よろしくお願いいたします。


今回はウェブショップからのお申込みになりますので、下記のリンク先へお越しください。
お申込み先→こちら。


ウェブショップからのお申込みが上手くできない場合は、
以下の項目をご記載の上、
igneoya.rosette@gmail.com までお知らせください。

 ①ご希望の講座名
 ②お名前
 ③メールアドレス
 ④当日ご連絡の取れる携帯電番号

また、ご受講の皆さまにはお申込み確認メール(自動配信ではない)を差し上げておりますが、
未着、あるいは迷惑メールに振り分けられる場合があるようです。
お申込みから12時間経っても確認メールが届いていないという方がいらっしゃいましたら、
igneoya.rosette@gmail.com までお知らせください。
お手数をお掛けしますが、よろしくお願いいたします。

★キャンセル待ちをご希望の場合には、
講座名とお名前、メールアドレスをご記入の上、
ウェブショップのお問い合わせ、あるいはigneoya.rosette@gmail.com
からお申込みください。

==============================

 申込み案内用
  


定員横の( )内は2019年9月5日9時現在のお申込み状況です。

オスマンル刺繍1
テュルクイシ告知
「Türk işi のニードルボックス」
日時:10月12日(土) 13:15~15:15
ご受講料:8,800円(税込)
キット内容:刺繍針、ブルサ絹糸、図案解説、カルトナージュ小箱
募集人数:8名様(残席6)
持ち物:刺繍枠(10〜12㎝)、糸切りハサミ
    B芯のシャープペンシル、筆記用具
☆ご受講に際して
 刺繍のご経験のあることが望ましいです。
 刺繍のカテゴリーは問いません。


オスマンル刺繍2
ヘサップイシ告知用
「Hesap işi のニードルボックス」
日時:10月12日(土) 15:30~17:30
ご受講料:8,800円(税込)
キット内容:刺繍針、ブルサ絹糸、図案解説、カルトナージュ小箱
募集人数:8名様(残席6)
持ち物:刺繍枠(10〜12㎝)、糸切りハサミ、筆記用具
☆ご受講に際して
 刺繍のご経験のあることが望ましいです。
 (ご経験の刺繍のカテゴリーは問いません)


イーネオヤ1
IMG_8211.jpg  
「オヤ結びポイントレッスン」

日時:10月13日(日) 10:15~11:15
ご受講料:3,300円(税込)
募集人数:満席(キャンセル待ち受付中)
持ち物:普段お使いの針と糸、練習用の布
    糸切りハサミ、筆記用具
☆オヤ結びを美しく結うために必要な要素について、  
 針の持ち方、糸の繰り方等々のポイントを解説します。
 ☆ご受講に際して
 ご経験のレベルは問いません。どなたさまもご受講いただけます。
 こちらの講座にはキット等の材料はつきません。
 基本のオヤ結びを結ぶことだけに特化した内容ですので、
 作品を作るという設定ではありません。




イーネオヤ2
レースブレード告知用
「レースブレードネックレス」
☆《ひと続きに編む》をテーマに
 ブレード仕立てのネックレスを作ります。
日時:10月13日(日) 11:30~13:30
ご受講料:8,800円(税込)
キット内容:オヤ糸、金具類、レシピ
募集人数:満席・キャンセル待ち受付中
持ち物:縫い針、糸切りハサミ、ライター
    筆記用具
難易度:一通りのイーネオヤ技法ができること、
    かつ、イーネオヤ図案が理解できること


イーネオヤ3
骨董ビベル告知用
「骨董イーネオヤの再現」
~トウガラシ biber のオヤ~
日時:10月13日(日) 14:15~18:15
ご受講料:12,000円(税込)
キット内容:ブルサ絹糸 馬尾毛、ワイヤー、レシピ 
募集荷人数:10名様(残席2)
持ち物:縫い針(先丸細針が望ましい)、糸切りハサミ、筆記用具
難易度:一通りのイーネオヤ技法ができること
    ブルサ絹糸の扱いに慣れていることが望ましい
骨董オヤ出典
SADBERK HANIM MÜZESİ KOLEKSİYONUNDAN OSMANLI İŞLEMELERİ
 ...el emeği göz nuru



どうぞ、よろしくお願いいたします。



「花咲くアナトリアの大地から」
~トルコ伝統の手工芸~
ウズベク刺繍スザニ、イーネダンテル、キリム、絨毯のワークショップと、
スザニ、マルディンのお話会は、
オヤマニアの会様までお申し込みください。

 告知用タイムテーブル20190905 



 
 
web shop トルコ伝統のレース編み iğne oya Rosette



にほんブログ村 ハンドメイドブログ トルコ手芸・オヤ・キリムへ
にほんブログ村
関連記事

comment 0 trackback 0
トラックバックURL
http://rosetteoya.blog.fc2.com/tb.php/301-d4ef8eac
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top