02.08
Sat
おはようございます。

オリンピック、始まりましたね。
そして雪ですね。。
ここ高松でも未明からの霙が雪にかわって、しんしんと降りつもっています。

*     *     *     *     *     *

WS大阪では、たくさんの方にお越しいただきまして本当にありがとうございました。

初級も中級も大幅な定員越えと、協会からご連絡を頂いたのが、実は2週間前。。。
急遽スタッフのおひとりにアシスタントをお願いし、時間を延長させていただきましたが、
十分な個別対応ができなかったのではと、、申し訳なく思っています。
と同時に、皆さまのオヤへの熱意に助けられ、今回も何とかお役目を果たせましたことを感謝し、
御礼申し上げます。ありがとうございました。


初級クラスでは、オヤが初めての方とご経験のある方がいらっしゃいました。
私もそうでしたが、固く締まった結び目を如何に作るか、、そこが最大の関門ですね。。
糸の流れを目視してしっかり結ぶ、、、地道な作業です。
でもそれが、美しいオヤのお花を咲かせるための大事なベースだと思っています

WS大阪

中級クラス。
ビーズボールで初め少し戸惑われる方もいらっしゃいましたが、構造がわかると
なるほど~と思っていただけたのでは、、と思います。
いろいろなアレンジがお楽しみいただけると思いますので、素敵な作品を作ってくださいね。

*     *     *     *     *     * 

ミフリさんの展示会も素晴らしかったですね。。
いつもならお買いもの~と張り切るのですが、、今回はその時間もなかったので
撮影したアイドゥンのアンティークオヤを。。 いつ見てもため息が出る美しさです。

アイドゥン スミレ   アイドゥンパトゥ


この度のWSでも、たくさん反省点がありました(毎回言ってますね、、、)。
練り直して温めなおして、次回に向かいたいと思います。
(次回、、、次回といっても子持ちの核家族ですのでいつになることやら、、、


トルコ文化協会さん、ミフリさん、エイリュルさん、発起人のNさんをはじめスタッフの皆さま、
事前準備から当日のご采配まで本当にお世話になりました。ありがとうございました。

うれしい再会も新しい出会いもたくさんありました。
豊かな充実した時間を過ごさせていただきましたこと、心より御礼申し上げます。
またいつかお会いできますことを楽しみにしています。



にほんブログ村 ハンドメイドブログ トルコ手芸・オヤ・キリムへ
にほんブログ村



comment 0 trackback 0
back-to-top